トラック 売却

トラックを売る時の名義変更について

トラックを売る時の名義変更についてですが、トラックの売却が決まった場合、さまざまな書類と手続きが必要になります。
ナンバーがある大型トラックの場合、車検証・印鑑証明書・自動車納税証明書・自賠責保険証明書・委任状・譲渡証明書などが必要になります。

 

この中の委任状が、名義変更を依頼するという意思表明の書類で、売却の手続きの際に作成することになります。
名義変更は大切な手続きで、売却後も名義変更がされていないと、トラックを所有していないにもかかわらず自動車税の納税書が届いたり、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

 

名義変更はしっかり行ってもらいましょう。
たいていは売却先が名義変更の手続きをしてくれます。
その際に、代行手数料を取られることもあります。

 

その点、トラック王国では名義変更や一時抹消などの手続きはすべて無料で代行してくれます。
名義変更が終了したら、車検証のコピーも発行してくれるので確実です。
トラック王国は、トラック・重機の買取専門店としてのサービスで、利用した多くのお客様から満足度を得ています。
日本全国対応しているので、トラック・重機の買取りを考えているなら、まずはトラック王国のオンライン査定を試してみましょう!

 

トラック一括査定王

中古トラック・重機・バスの買取査定サイトの決定版!
商用トラック、ダンプ、重機の買取りを行う場合には多くの専門買取り業者の査定をチェックするのが基本です。。  トラック一括査定王は、提携の買取り業者も多く迅速にしかも高額査定でトラックの買取りが完了します。
サイト自体も非常に使いやすいし、全国対応で今 人気急上昇サイトです。

 

トラック買取.com

日本全国完全無料出張査定!
それに、即日現金買取。。  商用車を素早く手放すには、ここがお勧めです。。  トラック、重機の専門買取りで安心してお任せする事が出来ます。  どこよりも、高額査定で人気のサイト

 

トラック王国

トラック買取りの老舗サイトです。
どんなトラック、重機の買取りもお任せで、低年式、高走車、車検切れなど、どんなトラックも買取り可能です。
もちろん、全国対応で、実際に買取りを行ったお客様にも評判のいいサイトです。